開催レポート

2017.8.29ながので働こう!就活準備ワークショップ

8月29日(火)に東京圏の学生と長野地域企業のワークショップイベント「ながので働こう!就活準備ワークショップ」を開催しました! イベントの様子をレポートでお届けします!

日時
平成29年8月29日(火) 13:00~18:00
場所
僕らのワークデザインラボ(東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8F)
参加人数
25名の学生が参加!
そして今回も長野の実力企業5社参戦!
目次
  1. 開催にあたって
  2. 参加企業様の紹介
  3. 就活準備・ワークショップについて
  4. 各セクションについて
  5. アンケートの結果

1.開催にあたって

今回の参加学生は25名でした。北海道や仙台から参加した学生さんもいました。

これからすぐ就活が始まる学生もそうでない学生も就活準備に必要なことはなにか、何が始まるのかその開始を待ちます。

主催者の長野地域を代表して長野市商工労働課次長 丸山様のご挨拶

緊張をほぐすために企業さんも加わってミニゲーム。緊張ほぐれたかな?

2.参加企業様の紹介

そして参加の企業5社。業種も様々な魅力企業が集結しました。

坂城町のKYB-YSさん。車や重機の油圧部品を製造しています。

長野市の長野信用金庫さん。長野県北部エリアで展開している金融機関です

長野市のデザートランドりんごの木さん。長野市中心に7店舗展開する洋菓子屋さんです。

長野市の富士ゼロックス長野さん。長野県内の複合機販売アフターサービスの会社です。

長野市の長野日産自動車さん。長野県内売上台数No1のNISSANの販売会社です。

3.就活準備・ワークショップについて

□就活準備って?

就活ってエントリーシートやリクルートスーツ着て面接対策しなきゃというイメージがあるかもしれませんが、そもそもどの会社で働きたいのか決まっていないとエントリーシートも面接対策もできませんよね。まずは業界研究、企業研究からはじめるのがセオリーです。

□今回のワークショップは

業界研究、企業研究の手法をセミナー通じて学ぶことができます。ただ学んでも実践の場がないと身につかないですよね!?ということで様々な業種の企業さんにお越しいただいて業界について学び、更に会社のこと、社会人のこと直接いろいろ聞いちゃおう!という一石三鳥もののワークショップなのです。 一方的に話聞いてても面白くないのでワークをはさんだり、対話形式で学べるようになっています。

4.各セクションについて

セッション1:ビジネスモデルから見た業界研究セミナー

いよいよイベントセッションスタートです。まず最初に業界研究はなぜするのか確認をしました。それは違いが分かり比較できることがポイントです。では何で比較するのかというと今回は業界のビジネスモデルからアプローチしました。

今のアルバイト先のビジネスモデルを説明してもらう事になり、一生懸命考えています。

セッション2:企業座談会

セミナーでビジネスモデルのセルフワークをしたところで、ここからが実践です。5社の企業の業界をビジネスモデルのアプローチから比較してみます。

企業パンフレットを見ながら会社説明を聞いている様子

企業さんへの質問を通じてコミュニケーションを深めていきます。

セッション3:企業PRコンテスト

先輩社員のナマの意見に触れて理解を深めたあとは、チームでグループワークに挑みます。 「いいよね!おしごとながの」編集部を任された学生たちは、参加企業5社のPRをするために、キャッチコピーを考えてそのできばえを競うことに!

チーム内でどの企業を取材するか相談。

企業さんへのインタビュー。企業ごとの特色を引き出せるか。

インタビュー結果をみんなで検討。試行錯誤しながら言葉を紡いでいきます。

身振り手振りでキャッチコピーをプレゼンテーション。熱意が伝わったかな?

プレゼンの結果は企業さんからのフィードバック。良く出来たコピーとプレゼンには金色の「MVC(Most Valuable Catch-copy)」が授与されます。もらえると嬉しいよね♪

このグループワークの狙いは「質問力」と「まとめる力」。就活の中で自分にとって必要な情報を引き出すために必要な能力を、実際にやってみて身につけていきます。

セッション4:ホンネ懇親会

最後は企業担当者様と学生たちで楽しく交流会です。テーブルには長野のお菓子や企業様からのお土産がずらり。 イベントを通してお互いの理解を作れた成果がこの笑顔です。 就活なかでどうしても身についてしまう「タテマエ」のトーク。でも、企業さんも学生もお互い笑顔で話せれば、きっと本当に働きたい仕事に結びつくはず。座談会で業界を知り、企コンテストで企業を知る、最後はそう社会人を知る!ということで色々聞けないことも聞ける懇親会でした。

5.アンケートの結果

学生参加者の満足度は100%、「アットホームな会社が多くて魅力的」「働きやすさを感じた」といった反応が多かったようです。

参加学生の声

  • 初めてこのようなイベントに参加したのですが、とても貴重な体験となった。もっと色々な企業を知りたいと思った(東洋大学3年)
  • 企業研究の一環になりました。直接インタビューする機会があったのがとてもありがたかったです。(東北大学3年)
  • 地域や人に密着している。情を大切にしている企業が多い。(早稲田大学3年)

次回のイベントは9月8日(金)の長野の企業発見ワークショップです。
長野の企業さんと実際に仕事の話をするチャンスですので、ぜひご期待下さい。 また10月21日(土)に東京有楽町で社会人向け合同就職説明会、10月28日(土)には大学3年生向けのインターンシップ説明会も予定しています。いいよね!おしごとながのサイトで是非チェックして下さい。