開催レポート

2018.2.26長野の企業発見ワークショップ

2月26日(月)に東京圏の学生と長野地域企業のワークショップイベント「長野の企業発見ワークショップ」を開催しました!
イベントの様子をレポートでお届けします!

日時
平成30年2月26日(月) 14:00~18:00
場所
僕らのワークデザインラボ(東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8F)
参加人数
33名の学生が参加!
そして今回も長野の実力企業5社参加しました
目次
  1. 長野の実力企業5社
  2. 主催者あいさつ
  3. アイスブレイクと質問設定
  4. 参加企業社員紹介
  5. 座談会
  6. 企業よりメッセージ
  7. アンケートの結果

1.長野の実力企業5社

今回も長野の実力企業5社が参加しました。

長野地域には様々な業種の企業様が新卒採用をされています。様々な業種の話を一度に聞く機会は中々ありません。興味のあるなしに関わらず全ての企業の話を聞いて就職の選択肢を考えてもらいたいと思い5社にしぼっています。

株式会社八十二銀行

長野市に本社を置くUターン就職する学生の人気ランキング上位に入る第一地銀です。
東証一部上場で、預金残高約6兆円。店舗数が本支店合わせて県内122店舗、県外20店舗あります。

長野市役所

長野県の県庁所在地である長野市。有名観光地善光寺のお膝元で約2500名の市職員が市民生活をサポートしています。
平成28年1月には新しくなった第一庁舎が開庁しました。

株式会社サンクゼール

飯綱町に本社を置く6次産業の代表企業。ジャムやワイン、パスタソースなどの商品を農産から販売までを手がける企業。
レストラン、ブライダル事業も手がけています。全国に販売店があります。(あのGINZA SIXにも!)

信越理研株式会社

長野市に本社を置くめっき(※)加工企業。主に自動車部品メーカーのめっき加工をしており、日本車のほとんどは信越理研さんでメッキ加工された部品が使われています。
(※)めっき・・・通電しない金属の表面に電気が通るよう金やすずなどの金属を被膜させること。

株式会社甲信マツダ

マツダの車販売店です。長野県下、山梨県下を中心に23店舗。新車・中古車・メンテナンスなど、カーライフをサポートしています。

本イベントは5社の企業さんから企業情報や仕事内容、先輩社会人の就活体験談を座談会形式で話してもらおうという企画です。事前に就活前にどんな情報を知りたいか学生からアンケートを取り、実現した企画です。長野を代表する5社の企業さんから聞けるイベントとあって定員を超える33名の学生が参加しました。

今回は都内大学のキャリアセンターで学生の就職相談や指導にあたっている深澤講師がファシリテーターとして会を進行します。

2.主催者あいさつ

主催者の長野地域を代表して長野市商工観光部商工労働課雇用促進室係長 山岸様のご挨拶

3アイスブレイクと質問設定

参加者がリラックスしてイベントに臨めるよう、ミニゲームをおこないます。
企業と学生がチームに分かれて「にんげん」のつく漢字をいくつ書き出せるか競いました。
企業と学生が出逢う今回のイベントにピッタリですね。どのように書き出すかはチームで話し合って決めます。書き出しする担当を1人決め、他のメンバーが伝える方法もあれば、各自ふせんに書き出して、同じ漢字は消していく方法で進めているチームもありました。

今回のイベントはただ話を聞くだけではなく、疑問に思ったことを質問してスッキリしてもらう目的もありますので、聞きたいことを事前に書き出して臨むことにしています。ということで聞きたい内容を付せんに書き出してまとめてもらいました。

4.参加企業社員紹介

つづいて参加企業様に自己紹介をしていただきました。

5.座談会

ここからメインイベントです。
就活前にどんな情報を知りたいか学生からアンケートを取ったところ「企業情報」「仕事内容」「就活どのようにしていたか?(=就活体験談)」が上位にあがりました。企業さんから上位にあがった内容を話してもらいながら、準備した質問に答えてもらう座談会形式です。
5社全ての企業さんから情報収集ができることになります。興味のある業界はより理解を深めてもらい、知らなかった業界は可能性を広げるきっかけにしてもらいます。
また将来一緒に働くことになるかもしれない社会人と直接会って話すことは企業研究において重要です。どんな方が働いているのか?話してみた雰囲気はどうなのか?このような情報はWebサイトで行う企業研究では得られない情報になります。

座談会のはじめは名刺交換からスタートです

当日聞き足りなかった学生は企業様の名刺に書かれているメールアドレスに連絡しよう!

企業情報は配布されたパンフレット元に説明していただきました。学生の皆さんも熱心に聞いています。

自社製品を見せながら説明するワンシーンがありました

就活体験談の様子。もうすぐはじまる就職活動。自分自身に置き換えて話を聞いています。

6.企業よりメッセージ

座談会を終えイベントの最後に、今後就職活動をむかえる学生に向けて激励メッセージをいただきました。
「就職先をどこにしようか悩むけど、悩んで出した答えに意味があるのでがんばってください!
「就職活動中に沢山の企業を見て、自分の可能性を広げよう!」
多くの激励のメッセージをいただき閉会となりました。

7.アンケートの結果


学生参加者の満足度は100%、「アットホームな会社が多くて明るいイメージをもった」「地域に貢献している企業が多い感じた」といった反応が多かったようです。

参加学生の声

  • 学生目線に立ちお話をしてくださった。地域の特色ある働き方を知ることができてよかった(東海大学 男性)
  • 普段聞くことの出来ない興味深い話を沢山聞くことができて、とても面白かったです(早稲田大学 男性)
  • 社員さんの楽しい雰囲気が素敵だった。働いている様子を楽しそうに教えてもらえた(法政大学 男性、秋田県立大学 女性)
  • 席が近かったので話しやすくてよかった(都留文科大学 男性)

いいよね!おしごとながの」のワークショップイベントは本年度最後の回でした。来年度も予定していますのでfacebookやtwitterでイベント情報をチェックしてください。